知っトク!クレカまるわかり

保険料のクレジットカード払いで得しよう!

2016/08/26

アクサ損害保険株式会社(以下「アクサダイレクト」)は今月から自動車保険・ペット保険に続いてバイク保険でも「保険料のクレジットカードによる分割12回払い」の取扱いを開始しました。

多くの自動車保険がそうであるように、バイク保険は1年ごとの契約ですから保険料の支払いは年に1度、1年分の保険料を支払うのが一般的でした。しかしアクサダイレクトでは「1回の支払いにかかる負担を少なくできる」分割12回払いの取り扱いを開始。しかもクレジットカード決済がOKなため、「クレジットカードのポイントも付与される」そうです(カードによっては例外あり)。

アクサダイレクトの公式サイトで調べてみると「年間保険料を12分割12回払い」で支払える、となっています。つまり一般的な「クレジットカードの12回払い」とは違って「分割払いの手数料はない」ということでよさそうです。それでポイントがつくのですからお得ですね。

保険料にもマイナス金利の影響

ただしここでいう「年間保険料」は一括払いの場合より割増しになるとのこと。そうです、保険料は「まとめて払うほうが安い」んですよね。ですから生命保険でも保険料が割引される「年払い」を選択している方は大勢いらっしゃると思います。

しかし、一括払いや年払いなど「保険料の前払い制度」にマイナス金利の影響が出てきています。

かんぽ生命保険が「保険料前払い割引の縮小」をことし4月1日から適用しています。また他の保険会社でも、全保険料を一度に支払う「一時払い保険」について保険料を引き上げたり、販売を停止するところも続出しています。

マイナス金利政策の導入により市場金利が低下し、顧客から預かった(前払いしてもらった)保険料の運用収益が得にくくなったため、保険料を割引できる原資に乏しいことや、契約時に約束する利回りを確保するのが難しいからです。

たまたま筆者も先日ほかの生命保険会社で新しい保険を契約した時に年払いを一応検討したのですが、代理店の方によると「いまは年払いにしてもほとんど安くならないんですよ…」ということだったので、月々のやりくりがしやすい月払いにしました。

筆者は生命保険・自動車保険ともにすべてクレジットカード払いにしているので、今回の契約ももちろんクレジットカード払い。しっかりポイントはもらいます。

月払い&クレカ払いが常識に?

マイナス金利の影響で保険料の前払いと月払いの差がますます小さくなったとしたら、月々のやりくりがしやすい月払いのメリットは大きくなります。ポイントがつくクレジットカード払いならなおさらです。

顧客のライフスタイルに合わせた保険料の割引や契約時の手続き簡略化などはネットで契約できるタイプの保険を中心に広がっています。つまりネットと相性のいいクレジットカードの出番はますます増えてくるということ。保険でもガッチリ得しましょう。

お得な限定キャンペーン情報

クレジットカード絞り込み検索

あなたの希望する条件を入力してクレジットカードを検索することができます。さらに絞り込み検索を入力すると、よりあなたの条件に合った申込み可能なクレジットカードだけを絞り込むことが可能です。

こだわり

年会費

国際ブランド

電子マネー

カードの種類

キーワード

カード名・カード会社など

性別・年齢 年齢:
職業・年収 年収:万円

注目の特集

全ての特集をみる

チェックしたカード

全て削除