知っトク!クレカまるわかり

Amazonの実店舗は「商品を持ち帰るだけ」!

2016/12/22

米国のAmazon.comは、レジに並んで会計する必要がない画期的な実店舗「Amazon Go」を2017年に本社のシアトルに出店することを発表しました。

「レジに並んで会計する必要がない」と言ってもピンと来ないかも知れませんが、発表されている動画を見ると、客は「棚にある商品を直接自分のカバンに入れて、そのまま店を出ていく」という状況。でもこれ、決して万引きではありません。「店を出ると同時に会計が済む」のです。

スマホをかざしてチェックイン

「Amazon Go」での買い物方法は

  • (1)専用のアプリでスマホにバーコードを表示する。
  • (2)入り口ゲートでバーコードをかざす。
  • (3)商品を選ぶ。商品を棚から持ち上げるとアプリ内のカートに商品が入る。
  • (4)商品を選び終わったらそのまま店を出る。

という流れ。店を出るとチェックアウトとみなされ、カートに入っている商品がAmazonのアカウントに登録してあるクレジットカードで決済されます。

ちなみに、一度手に取った商品を再び棚に戻すと、その商品はアプリ内のカートからも自動的に削除されます。これは店内に数多く設置されているカメラとマイクで客の顔と動き、商品の特定、位置まですべて把握しているからです。

つまり「商品が棚にある・ない」だけでなく「誰がどの商品をどうしたか」まですべて見ているので、おそらく商品を手に取った棚と違う棚に戻したり、さらにそれを他の客が手に取ったりしてもそれぞれ正しく会計されるのでしょう。

ますます進む「カードレス」

今年このコーナーでは指紋や声紋、静脈、さらに顔などによる本人認証技術の進歩とクレジットカードの関係について何度もご紹介してきました。

ことしはApple Payが日本へ上陸。米国では来年Amazon Goが登場。クレジットカード自体は持ち歩かなくても決済できるような技術が浸透しつつありますが、だからこそ「人の信用で決済する」クレジットカードの仕組み自体は需要の高いものになってくるでしょう。お得と便利の進化が止まりません!

お得な限定キャンペーン情報

クレジットカード絞り込み検索

あなたの希望する条件を入力してクレジットカードを検索することができます。さらに絞り込み検索を入力すると、よりあなたの条件に合った申込み可能なクレジットカードだけを絞り込むことが可能です。

こだわり

年会費

国際ブランド

電子マネー

カードの種類

キーワード

カード名・カード会社など

性別・年齢 年齢:
職業・年収 年収:万円

注目の特集

全ての特集をみる

チェックしたカード

全て削除