よくある質問

クレジットカードの暗証番号って、いつ使うの?

  • クレジットカードの暗証番号は、普段のショッピングで使うことはありませんが、金融機関等のCD機やATM機でキャッシングを利用して現金を引き出す時に入力が必要です。

    なお、ICチップを搭載したICカードの場合、ショッピングでもサインの記入か暗証番号の入力のどちらかで本人確認をすることがあります。

    暗証番号を忘れた場合は、クレジットカード会社に連絡して確認しておきましょう。

    また、暗証番号を誕生日や番地など、推測されやすいもので登録するのは避けましょう。万が一財布ごと盗難・紛失となってしまった場合、もし免許証などが一緒に入っていると、誕生日や番地をもとにキャッシングなどで現金を引き出される恐れがあるからです。

    しかも、「暗証番号を推測されやすい状態にしていた」ことがカード所有者の重大な過失とみなされ、不正利用の損失補償制度が適用されない場合もあるのです。

    ふだんあまり使わない暗証番号も、実はとっても大事なのです。

クレジットカードって身近なものだけど、細かな部分まではなかなかわからないもの。
お問い合わせの中でも、最も多く寄せられる質問とその回答を集めました。

お得な限定キャンペーン情報

クレジットカード絞り込み検索

あなたの希望する条件を入力してクレジットカードを検索することができます。さらに絞り込み検索を入力すると、よりあなたの条件に合った申込み可能なクレジットカードだけを絞り込むことが可能です。

こだわり

年会費

国際ブランド

電子マネー

カードの種類

キーワード

カード名・カード会社など

性別・年齢 年齢:
職業・年収 年収:万円

注目の特集

全ての特集をみる

チェックしたカード

全て削除

 

【PR】ライフカードは入会後1年間はなんとポイント1.5倍!誕生月はポイント5倍!

クレジットカード発行会社一覧