よくある質問

携帯電話料金や公共料金の支払いを延滞したら、審査に通らない?

  • もし携帯電話料金や公共料金を延滞しても、その情報はクレジットカード会社が審査の時に利用する個人信用情報機関には登録されませんので、クレジットカードの審査に影響はありません。これは税金や国民年金・国民健康保険の延滞などについても同様です。

    しかしここで注意したいことがあります。それはこのようなことを続けていると、ついつい身についてしまう「延滞するクセ」です。

    大事な支払いなのに「1日ぐらいまあいいや」「1回ぐらい大丈夫」などと考えてしまい、もしクレジットカードの支払い日に引き落としができず、延滞するようなことになると、クレジットカードが使えなくなったり、再び作れるまでに年数がかかってしまったりします。何の支払いであれ、期限を守り、延滞することのないよう、じゅうぶん注意しましょう。

    また、携帯電話料金の支払いはクレジットカード払いを利用できますし、公共料金もクレジットカード払いに対応するところが増えてきています。クレジットカードはますます日常生活のいろんな場面で使えるようになってきました。

クレジットカードって身近なものだけど、細かな部分まではなかなかわからないもの。
お問い合わせの中でも、最も多く寄せられる質問とその回答を集めました。

お得な限定キャンペーン情報

クレジットカード絞り込み検索

あなたの希望する条件を入力してクレジットカードを検索することができます。さらに絞り込み検索を入力すると、よりあなたの条件に合った申込み可能なクレジットカードだけを絞り込むことが可能です。

こだわり

年会費

国際ブランド

電子マネー

カードの種類

キーワード

カード名・カード会社など

性別・年齢 年齢:
職業・年収 年収:万円

注目の特集

全ての特集をみる

チェックしたカード

全て削除

 

【PR】ライフカードは入会後1年間はなんとポイント1.5倍!誕生月はポイント5倍!

クレジットカード発行会社一覧