ライフカード編

国際ブランド 年会費(税抜) 限度額 発行時間 ポイント還元率 電子マネー 紛失・盗難保障
VISAカード Mastercard JCBカード 永年無料 最大200万円 最短7営業日 0.5%~3.33% 楽天Edy(エディ) iD(アイディ) 60日前まで負担

>> 多彩なラインナップ、ライフカード一覧はこちら

使えば使うほど『お得!』 ライフカードならではのステージプログラム

ライフカードと言えば「最高レベルのポイントサービス」という、うたい文句が印象的だ。ちなみに年会費は永年無料。ETCカードや家族カードの発行も無料といつでも利用開始できる手軽さでありながら「最高レベル」のポイントメリットを受けられるなら言うことなしだ。

ライフカードのポイントと言えば「誕生月は毎年ずっとポイント5倍」のインパクトがあまりにも強い。しかしみなさんご存知のように、大事なのはポイントの貯まり方・使い方を金額換算した場合、どれほどの価値があるかを表す「ポイント還元率」である。

ライフカードのポイントは「1,000円使うと1ポイント」貯まる仕組み。実際には100円単位で0.1ポイントがちゃんとつくので「100円単位の取りこぼしがない」。実はこれ、意外と貴重なメリットなのである。そしてそのポイントはさまざまな景品と交換できるので、交換可能商品の金額がポイント還元率の目安になる。

ここでは金額換算しやすい「ギフトカードに交換する」場合のレートを見てみよう。この場合一度に交換するポイント数が多いほど優遇があるのだが、基本的なレートでは「1,000ポイントで5,000円分の商品券」となっているので「1ポイントの価値は5円」ということなる。通常は1,000円の利用で1ポイントが貯まるのだから、還元率は5円÷1,000円=0.5%となる。いまの時代「還元率0.5%」は、正直なところ「平凡」だと思われるかもしれない。しかし、まずここで 注目したいのはライフカード特有の「ステージプログラム」

・レギュラーステージ
基本ポイント(1,000円につき1ポイント) 1.0倍
・スペシャルステージ
年間利用金額50万円以上で次年度の基本ポイント 1.5倍
・プレミアムステージ
年間利用金額150万円以上で次年度の基本ポイント 2.0倍

というように年間利用金額によってポイント獲得率がグレードアップしていく。ライフカードは「入会から1年間はポイント1.5倍」なので「次年度以降も1.5倍」を持続できるよう「年間50万円利用」するとして、その場合のポイント還元率を見ていこう。

ライフカード特有の「ステージプログラム」

使い方次第!還元率0.5%のカードが超高還元率カードに大変身!

誕生日が7月だと仮定して、その月はポイントが5倍(スペシャルステージやプレミアムステージとの重複なし)となり、さらに年間50万円以上の利用で「300ポイントのボーナス」が毎年あるため、合計獲得ポイントと還元率はごらんのとおり。ライフカードは年間50万円利用すれば「還元率約1.2%の高還元率カード」なのだ!

月々の 公共料金や携帯電話代もこの1枚に集中すれば月々41,700円などラクラク到達できる数字だろう。つまり誕生月を特に意識しなくてもじゅうぶん高還元率カードとして機能するのだ。そしてもちろん保険料の年払いや特別な買い物などを誕生月に集中させれば、あなたの年間ポイント還元率はもっと上がっていく。

しかもライフカード会員だけが利用できるL-Mall経由で買い物をすれば、例えば「Amazonはポイント2倍」「Yahoo!ショッピングはポイント3倍」。なんでも揃うこれらの巨大オンラインモールで仮に「すべての買い物をする」としたら、さらに高い還元率がモノにできるのだ!

そのほかバラエティ豊かなショップでの買い物はなんと「ポイント最大25倍(スペシャルステージやプレミアムステージとの重複なし)」も待っている!そこを捕まえれば還元率は驚異の「最大12.5%」!つまり誕生月以外でもあなたのポイント還元率を劇的にジャンプアップできるチャンスが待っているというわけ。これは必ず利用しよう。

ポイントの有効期限が実質5年

ライフカードのポイント有効期限は1年目終了時に自動繰越され、2年間有効となる。さらに毎年「繰越手続き」をすると最大3年間繰り越し、つまり実質有効期限は最大5年間だ。

案外軽視してしまうのがこのポイント有効期限。多くのカードで設定されている「2年」だと「うっかり失効」がありがち。逆に「永久」も嬉しいところだが、「ポイントを使う」ことを意識するならこの5年ぐらいがちょうどいいのだ。「短すぎず・長すぎず」実用的だと言えるだろう。

年間50万円利用=基本ポイント1.5倍の場合
ケース1

月々27,300円のカード利用×11ヶ月。誕生月には大きな買い物や旅行で20万円利用した。

誕生月のカード利用⇒還元金額5,000円

年間のカード利用額は500,300円

還元金額総額は8,752円

還元率
ケース2

月々28,000円のカード利用×10ヶ月。誕生月に20万円の利用。別の月にL-Mallで2万円(ポイント25倍)の買い物をした。

誕生月のカード利用⇒還元金額5,000円

年間のカード利用額は500,000円

還元金額総額は11,100円

還元率

ANAマイラー必見!ライフカードならこんなメリットも!

このライフカード、実はポイント「ANAマイル」にも移行できることで「ANAマイラー」からも一目置かれている。300ポイント以上100ポイント単位で 1ポイント=3マイルに移行することができるのだ。

つまり誕生月のポイント5倍を利用すると、1,000円=5ポイント=15マイルの超好条件。誕生月に限っては「本家超え」の獲得率となるのだ!しかも年会費が永年無料であること、移行手数料が無料であることを考えれば、マイラーにとってのサブカードとしても「かなり強力」な存在と言っていいだろう。

ANAマイルへのポイント移行

  年会費(税抜) ETC
カード
旅行傷害保険 カード会員
保障制度
 
初年度 2年目以降 海外 国内
無料 無料 無料 - - 紛失・盗難による
不正使用を
60日前まで負担
年会費永久無料
最高レベルのポイントプログラム。
無料 無料 無料 最高
2,000万円
- 紛失・盗難による
不正使用を
60日前まで負担
年会費永年無料。 海外キャッシュバック機能 はこのカードだけ!
無料 無料 無料 - - 紛失・盗難による
不正使用を
60日前まで負担
毎月の支払額をコントロールできる
リボ払い専用 カード!
無料 1,250円 無料 最高
2,000万円
最高
1,000万円
紛失・盗難による
不正使用を
60日前まで負担
国内・海外旅行傷害保険付

注目の特集

クレジットカード発行会社一覧