決め手は見た目!ステータスカードのデザイン 決め手は見た目!ステータスカードのデザイン

実に92%の人がカード選びは『デザインにこだわる!』

いつかは持ちたい。そんな風に思っていたゴールドカードやプラチナカードも近年、とても身近な存在になりました。年収○○○万円以上の高額所得者でないと通らないと言われていた審査も基準が和らいできたようです。最近では年会費をグッと抑えたゴールドカードも存在して誰でも気軽にステータスカードを持てるようになりました。発行されているステータスカードも増えてデザインも様々です。また、ステータスカードに求めるものとして、ユーザーが選んだ理由の第1位はなんと『デザインのかっこよさ』でした。さらにステータスカードを選ぶ時にデザインにこだわりますかと聞いたところ、92%もの人がデザインにこだわると回答しました。

>> 【揺るぐことのない最高のステータスとは?】

ステータスカードを選ぶときにデザインにこだわりますか?

ステータスカード一覧

「決め手は見た目!ステータスカードのデザイン」の口コミ

  • アメックスにしてよかった~

    40代・男性 / 評価

    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

    海外旅行に行く機会が多いので前々からステータスの高いカードが欲しいなぁと思っていました。見た目にとことんこだわる自分としてはデザインが気に入らないとどうしても嫌だったのでどのカードにするかかなり悩みました。悩みに悩んだのですが、結局のところアメリカンエキスプレスのゴールドカードにしました。見た目はもちろん、他の面でも他のカードを圧倒していますね。すごいです。

    年会費(税抜) 限度額 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 電子マネー
    29,000円
    初年度無料
    個別に設定 最高1億円 最高5,000万円 楽天Edy(エディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 目指すはセンチュリオン!

    20代・男性 / 評価

    アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・カード

    現金主義だった自分がジュース1本買うのにもクレカを使うようになりました。このカードを選んだのはさらに上を目指したいから。コツコツとクレヒスを積んでいって、まずはゴールドアメックス取得が目標。最終的にはセンチュリオンまでのぼりつめたいね!てか絶対天下とります。

    年会費(税抜) 限度額 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 電子マネー
    12,000円
    初年度無料
    個別に設定 最高5,000万円 最高5,000万円 楽天Edy(エディ) QUICPay(クイックペイ)
  • ゴールドはありふれてないか?

    40代・男性 / 評価

    ダイナースクラブカード ダイナースクラブカード

    いまゴールドの方がかえってありふれてる気がする。かといって他の色とかデザインで大人の男性にふさわしい感じのカードとなるとダイナースしか残らない。ブラックは「いかつい」し。もちろんデザインだけでは意味がなくて、ショッピング、食事、海外旅行の各種サービスがいいのが使い続けている最大の理由。

    年会費(税抜) 限度額 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 電子マネー
    22,000円 一律の制限なし 最高1億円 最高1億円 楽天Edy(エディ) Suica(スイカ)
  • No.1!

    40代・女性 / 評価

    ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

    一般的なゴールドカードの2倍くらいの年会費は多少高い気もしますが、抜群のステータス感とサービスに満足しています。抜群のステータス感を維持するためにも初年度年会費無料キャンペーンなどの安売りはあまりしてほしくないのですが。。。どんな場所で使ってもまったく恥ずかしくないカードですね。現行カードの中では一番カッコイイんじゃないですか。

    年会費(税抜) 限度額 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 電子マネー
    31,000円 個別に設定 最高1億円 最高5,000万円 楽天Edy(エディ) QUICPay(クイックペイ)
  • 嫌味のないステータスカード

    50代・男性 / 評価

    三井住友VISAゴールドカード 三井住友VISAゴールドカード

    ずっと三井住友カードのファンです。パルテノン神殿が描かれているカードフェイスはとてもかっこいい!ステータス性も抜群です。ゴールドカードとはいえあまりキラキラ光っているカードはいやだったので、三井住友VISAゴールドカードにしました。このカードは嫌味がなくとてもいいと思います。

    年会費(税抜) 限度額 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 電子マネー
    10,000円
    初年度無料
    最大200万円 最高5,000万円 最高5,000万円 iD(アイディ) WAON(ワオン)
  • 日本発国際ブランドの「ゴールド」は、ここが違う。

    ・ / 評価

    JCBゴールド JCBゴールド

    JCBブランドの上級カードとして高い人気を誇っている。カードスペックはいい意味でオーソドックス。手抜きのないゴールドカードを求めるならば良い選択だ。JCBならではのクオリティーの高いサービスを楽しむことができるだろう。JCB ORIGINAL SERIESとしてポイントサービスの拡充が図られた。もし、JCBブランドの上級カード、「JCBゴールド ザ・プレミア」や「JCB ザ・クラス」の取得を狙うならばここがスタート地点となる。クレヒスを積み上げて更なる上を目指して欲しい。

    年会費(税抜) 限度額 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 電子マネー
    10,000円
    初年度無料
    個別設定 最高1億円 最高5,000万円 QUICPay(クイックペイ)
  • かなり満足の1枚!

    40代・男性 / 評価

    MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

    プラチナカードに興味があったのですが、プラチナカードはゴールドカードからのステップアップでしか持つことはできないと友人から聞いて諦めていたところ、いきなり作れるプラチナカードがあると知り、すぐに申込みました。年会費がプラチナにしては破格の安さなのとブラックカードみたいな見た目のカッコよさが気に入っています。

    年会費(税抜) 限度額 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 電子マネー
    20,000円 最大500万円 最高1億円 最高5,000万円 -

注目の特集