旅行保険を毎回払っているあなたは損してる! 旅行保険付きクレカ特集!

海外旅行先で2,3日入院したら、数十万円請求されたなんて話も!
思わぬ事態に備えるためにも旅行保険は大事なんです!

旅行の必需品・おすすめの4枚はこれだ!

このカードを全部まとめて比較する!

毎回払っていませんか? 旅行保険、あなたはどうしてる?

海外旅行に行く場合、旅行保険は必須です。意外と知られていないのがクレカに旅行保険が付帯されているものも少なくないということ。
もし旅行に行く度に旅行保険を保険会社に支払っているという方がいたら一度考えてみましょう。一般の保険会社に旅行保険の申込みをすると通常5,000円から1万円くらいかかってしまいます。しかも保険会社の旅行保険はほとんどの場合が掛捨てなので、旅行に行く度に保険を支払わなければなりません。

旅行保険付きのクレカが1枚あれば面倒な保険会社への申込みもなく、クレカを持っている間はずっと補償され続けます

一般的な保険会社の旅行保険と旅行保険付きクレカを比較

  一般的な保険会社 旅行保険付きクレカ
海外旅行保険料 5,000円~10,000円程度 0
国内旅行保険料 1,000円程度 0
保険料の支払い 旅行に行く度に支払う(掛捨て) 保険料の支払いはなし!

ここがポイント!

  • 一般的な保険会社の場合、旅行に行く度に保険料を支払う。(掛捨て保険)
  • 旅行前の慌ただしい時に面倒な旅行保険の手続きは一切なし!
  • 旅行保険付きのクレカなら、保険料は0円。クレカを持っている間は補償される。

年会費がかかるカードでも2回くらい旅行に行けば元がとれてしまうぞ!

一般的な保険会社の旅行保険と旅行保険付きクレカの補償内容を比較

  一般的な保険会社 付帯保険クレカ(アメックス)
保険料の支払い 旅行に行く度に支払う(掛捨て) 保険料の支払いはなし!
海外旅行傷害保険 3,000万円 最高5,000万円
傷害治療費用 治療・救援
1,000万円
100万円
疾病治療費用 100万円
救援者費用 200万円
傷害死亡・後遺障害 2,000万円 最高5,000万円
疾病死亡 2,000万円 最高5,000万円
携行品損害 30万円 30万円
賠償責任 2,000万円 最高3,000万円
国内旅行傷害保険 1,000万円 最高5,000万円

この表を見て「あれ?保険会社の旅行保険よりもクレカの付帯保険のほうが補償内容がいいじゃん!」と感じた方も多いのではないでしょうか。しかも、前にも述べたように一般的な保険会社は旅行の度に保険料を支払わなければなりませんが、旅行保険付きのクレカを持っていれば保険料を支払う必要がありません

また、旅行保険付きクレカの利点として複数枚の旅行保険付きクレカを持っていた場合、傷害死亡・後遺障害以外の補償(傷害治療費用など)は合算されたものが適用となるのです。(注: 同系列クレカの場合、適用されない場合があります。)

補償のいろいろ

旅行傷害保険
旅行中の事故や病気など万が一のトラブルに対して補償。海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険があります。
傷害治療費用
交通事故や転倒などでケガをした時にかかった治療費を補償。
疾病治療費用
病気で現地の病院でかかった治療費を補償。
傷害死亡・後遺障害
ケガが理由で死亡、もしくは後遺症が残った場合に支払われます。
疾病死亡
病気が原因で死亡した場合に支払われます。
携行品損害
携行品がスリや盗難、火災などにあった場合や故意ではなく破損してしまった場合など損害を補償。
賠償責任
他人の身体の障害または他人の財物の破損や紛失について法律上、賠償責任を負ってしまったときの補償。
救援者費用
遭難、救助が必要になった時にかかった費用やご家族が現地に向かうための渡航費用なども補償。

自動付帯と利用付帯を理解しよう!

クレカに付帯されている旅行保険には自動付帯と利用付帯があります。

自動付帯のクレカは名前の通り、持っているだけで付帯、万が一の時は自動的に保険が適用されます。以前はゴールドカードなどのステータスカードに多く見られましたが、最近では年会費無料のクレカでも自動付帯は多くなっているようです。

また利用付帯のクレカは自動付帯のクレカとは違って、旅行代金をクレカで決済することによって初めて保険が付帯されます。その分、補償が手厚くなっている傾向があります。適用条件は発行会社によって様々なので事前に確認しておく必要があります。

自動付帯カード・利用付帯カード どちらもメリットあり!

検証!利用付帯と自動付帯、補償金額など、選択肢はイロイロ。結局どれがお得?

楽天カード、ANAカード、アメリカン・エキスプレス・カードを比較

  楽天カード
楽天カード
ANAカード一般
ANA VISAカード 一般
アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 無料 2,000円 初年度無料!
旅行保険 海外 最高2,000万円 利用付帯 最高1,000万円 自動付帯! 最高5,000万円 利用付帯
国内 - 最高1,000万円 自動付帯! 最高5,000万円 利用付帯
マイレージ 交換レート 200円=1マイル 1,000円=5マイル 100円=1マイル
還元率 0.50% 0.50% 1.00%
交換単位 50 1 2,000
電子マネー 楽天Edy(エディ) 楽天Edy(エディ) iD(アイディ) 楽天Edy(エディ) QUICPay(クイックペイ)
最高5,000万円の安心感!

アメリカン・エキスプレス・カードの旅行保険は国内外ともに最高で5,000万円の補償。しかも、マイル還元率も高い!
ショッピングでも数々の補償が用意されている他、商品の破損や返品、さらに不正利用などにもすべて対応!

今なら初年度年会費無料

旅行保険付きクレカで比較

チェックしたカードはまとめて
比較する事ができます。

≫ 詳しくはこちら

年会費(税抜)

初年度

2年目以降

海外旅行保険

付帯条件

補償最高額

国内旅行保険

付帯条件

補償最高額

おすすめポイント 詳細/申込み

22,000円

22,000円

利用付帯/自動付帯

1億円

利用付帯

1億円

ステータス性と共に24時間無休のサポートデスク、国内外350空港以上のラウンジサービス、最高1億円の国内外の旅行保険等々、至極のサービスが満載です。

口コミ・詳細 申し込む

無料

29,000円

利用付帯/自動付帯

1億円

利用付帯

5,000万円

旅行、空港、補償のすべてにおいて「上質」がひとつになっている、まさに由緒正しきゴールド。類まれなT&Eサービスを手に入れたいのならばこのカード。

口コミ・詳細 申し込む

無料

2,000円

自動付帯

1,000万円

自動付帯

1,000万円

マイルを貯めて海外旅行と考えるならば定番中の定番カードだ。入会時や毎年の継続で1,000マイルを入手できる。これならカードを持っているだけでも貯まる。

口コミ・詳細 申し込む

無料

12,000円

利用付帯

5,000万円

利用付帯

5,000万円

トラベル&エンターテイメント、ショッピングにグルメ。人生の愉しみはカード1枚でこうも変わるものなのか、と思える1枚。グリーンのフェイスが美しい。

口コミ・詳細 申し込む

無料

1,250円

自動付帯

2,000万円

自動付帯

1,000万円

旅行保険が自動付帯。入会後1年はポイントが常に1.5倍。毎年の誕生月はなんと!ポイントが5倍にまでジャンプアップ!ETCカードも無料で作成可能

口コミ・詳細 申し込む

チェックしたカードはまとめて
比較する事ができます。

≫ 詳しくはこちら

年会費(税抜)

初年度

2年目以降

海外旅行保険

付帯条件

補償最高額

国内旅行保険

付帯条件

補償最高額

おすすめポイント 詳細/申込み

27,000円

27,000円

利用付帯/自動付帯

1億円

利用付帯

1億円

ポイントは有効期限なし!しかもいつでも上限なし・移行手数料なしでマイルに交換可能。ダイナースならではの極上サービスも満載で言うことなし。

口コミ・詳細 申し込む

7,000円

7,000円

利用付帯

3,000万円

利用付帯

2,000万円

搭乗ボーナスマイルは区間基本マイレージにプラス10%。継続ボーナスも1,000マイル付与。アメックスでANAマイルを貯めたいなら基本の1枚に最有力。

口コミ・詳細 申し込む

25,000円

25,000円

利用付帯/自動付帯

1億円

利用付帯

1億円

ダイナースならではの極上サービスが銀座でより輝くカード。銀座の600を超える店でポイント2倍。銀座エリアのレストランやバーで会員限定サービス。

口コミ・詳細 申し込む

無料

2,000円

自動付帯

1,000万円

自動付帯

1,000万円

いますぐ欲しいSuica機能搭載のANAカード。貯まったマイルはSuicaと交換可能なので、陸の移動も空の移動もお得で快適。VISAだから世界で便利です。

口コミ・詳細 申し込む

14,000円

14,000円

自動付帯

5,000万円

自動付帯

5,000万円

フライトが多い方や毎月の決済額が大きな方なら、このカードをメインカードに。特典を堪能しながら、ANAスーパーフライヤーズカードへの移行も視野に入れて活用したい!

口コミ・詳細 申し込む

チェックしたカードはまとめて
比較する事ができます。

≫ 詳しくはこちら

年会費(税抜)

初年度

2年目以降

海外旅行保険

付帯条件

補償最高額

国内旅行保険

付帯条件

補償最高額

おすすめポイント 詳細/申込み

10,000円

10,000円

自動付帯

3,000万円

利用付帯

3,000万円

永久不滅ポイントを貯めるなら最強クラスのステータスカード。「永久不滅.com」経由でポイント最大30倍!そしてゴールドならではの極上サービスも。

口コミ・詳細 申し込む

20,000円

20,000円

利用付帯/自動付帯

1億円

自動付帯

5,000万円

選ばれた会員のみに与えられるプラチナのステータス。プライオリティ・パスや一流ホテルでの特典などプレミアムカードとしての機能が集約された実力派カード。

口コミ・詳細 申し込む

無料

1,250円

利用付帯

3,000万円

利用付帯

3,000万円

日本発の国際ブランド、JCB。日本国内での使いやすさはもちろん、韓国、香港、台湾などアジア諸国ではVISAやMastercard並の加盟店数を誇る人気ぶり。

口コミ・詳細 申し込む

6,000円

6,000円

利用付帯/自動付帯

3,000万円

利用付帯/自動付帯

3,000万円

毎年初回搭乗時には1,000マイルのボーナス。区間マイルは10%プラス!発行手数料・年会費無料のETCカードでもマイルがどんどん貯まる。

口コミ・詳細 申し込む

無料

10,000円

自動付帯

1億円

自動付帯

5,000万円

JCBのゴールドカードは、日常生活から旅先、そして帰国後までいつでも快適。海外旅行傷害保険は最高1億円。もちろん空港ラウンジ使用や24時間対応デスクも。

口コミ・詳細 申し込む

チェックしたカードをまとめて比較

注目の特集

クレジットカード発行会社一覧