財津博士の部屋 しくみがわかれば、怖いものなし!

  • 財津 博士
    巷ではちっとも噂になることのない金融博士。「金融に限らず、森羅万象なんでもワシに聞くがよい」と豪語するが、都合の悪い時に見せる「まったく聞こえないフリ」は名人芸とされている。
  • 堅田 実(かただ みのる)
    入所8年目、コツコツと努力を重ねて最近頭角を現してきた、財津ラボの次代を担うホープ。その名の通り堅実な性格は徹底していて、「堅田の渡った石橋なら永久に壊れない」とまで言われる。

クレジットカードの国際ブランドとは

堅田くん
「あ、博士。おはようございます!」
財津博士
「堅田くんおはよう。今日も堅実にやっておるか?」
堅田くん
「ハイ!今朝の電車も車両選びドア選びに抜かりはなく、乗り換え駅は最短距離でホーム移動。車両内では絶好の位置取りで乗り降りもスムーズ。いつも通りの時刻に当ラボへ到着いたしました」
財津博士
「うむ、今日も手堅いのう。さて堅田くん、クレジットカードを全く使ったことのない方にもその良さをお伝えしようというこのコーナー、第1回のテーマは何かな?」
堅田くん
「ハイ!今日は数あるクレジットカードを代表する 国際ブランドの5つをご紹介しようと思います」
財津博士
「ほう、なぜその5つブランドなのかな?」
堅田くん
「日本国内で発行されているクレジットカードには、必ず国際ブランドがついています。カードの隅に描かれたロゴマークがそのブランドです」
財津博士
「そうじゃな。例えばカードそのものの名前は家電量販店の名前なのに、右下には別のロゴマークがあったりするのう」
堅田くん
「そうです。たとえばそれがVISAのロゴであれば、世界中のVISA加盟店で使えます。そんな国際ブランドを知っていただきます」
財津博士
「ふむふむ。それでは各国際ブランドの特徴を端的に挙げてもらおうかのう。まず最初はその“VISA”から」
堅田くん
「世界最大のシェアを誇るのがこのVISAです。日本でもその知名度は抜群ですね。Mastercardと並ぶ2大ブランドで、世界的にもダントツの発行枚数を誇ります」
財津博士
「よろしい。続いて“Mastercard”」
堅田くん
「発行枚数は第2位。世界的にはVISAと並ぶ2大ブランドで、加盟店舗もVISAとほぼ同じ規模となっています。ヨーロッパ、特にドイツ語圏などで強いと言われています」
財津博士
「うむ。お次に“JCB”はどうじゃ」
堅田くん
「日本唯一の国際ブランドがJCBです。アジア各国を中心におなじみで、特にわたしたち日本人が良く訪れる韓国や台湾、香港などではVISAやMastercard並みの加盟店があります」
財津博士
「なるほど。それでは“アメリカン・エキスプレス”」
堅田くん
「AMEX(アメックス)の愛称で知られていますね。T&E(トラベル&エンターテインメント)を全面に打ち出し、旅行時の様々な優待などによって富裕層を中心に人気を獲得しています」
財津博士
「最後の5つ目は“ダイナースクラブ”」
堅田くん
「世界で最初に登場した汎用型のクレジットカードとされています。アメリカン・エキスプレスと同様に、T&Eカードとして富裕層がメイン顧客となっています」
財津博士
「うむ。解説は上出来じゃ。さてこの5大ブランド、どう選べばいいのかな?」
堅田くん
「世界で使えるお店の多さはVISAとMastercard。日本国内やアジアで便利なJCB。北米で強いアメックスはJCBとの提携で活躍の場が拡大中。たまには贅沢、そんな時はダイナース。こういった感じでしょうか」
財津博士
「違ったタイプの複数ブランドを持っておくと使える場面も楽しみも増えるというものじゃ。さすが堅実派の堅田くん、良く勉強しておる。次回からも頼むぞ」
堅田くん
「御意」
財津博士
「・・・今日もみごとに堅いのう(笑)」

お得な限定キャンペーン情報

クレジットカード絞り込み検索

あなたの希望する条件を入力してクレジットカードを検索することができます。さらに絞り込み検索を入力すると、よりあなたの条件に合った申込み可能なクレジットカードだけを絞り込むことが可能です。

こだわり

年会費

国際ブランド

電子マネー

カードの種類

キーワード

カード名・カード会社など

性別・年齢 年齢:
職業・年収 年収:万円

注目の特集

全ての特集をみる

チェックしたカード

全て削除

 

【PR】ダイナースクラブカードで15,000ポイントプレゼントキャンペーン!

クレジットカード発行会社一覧