知っトク!クレカまるわかり

クレジットカードが嫌い・怖いという方におすすめの方法

2015/06/26

クレジットカードの便利さ・お得さを一人でも多くの方に知っていただこうと日々さまざまな情報を集めては発信しているのですが、残念ながらまだ「クレジットカードは嫌い」「クレジットカードは怖い」という声は多くあります。

「一括払いなら利息や手数料はいっさいかからず、しかもポイントがもらえるのでお得なだけ」ということはこれまでにも繰り返しお伝えしてきましたが、それでも「現金がないのに買い物できてしまうのは怖い」「盗まれたら大変だ」という不安には根強いものがあります。

ということで今回はそんな方に向けて「ムダ使いの心配がなく、カードを持ち歩かないので安心」、しかも「ふだんの生活はまったく変えずに得する方法」をご紹介しましょう。その方法とは

「いま自動引き落としで払っているものを、クレジットカード払いに切り替える」

という単純なものです。電気代、ガス代、携帯電話料金、生命保険料などなど、あなたが毎月銀行口座からの自動引き落としで支払っているものを、クレジットカード払いに切り替えるのです。

「自動引き落としで払っているものをクレジットカード払いにする」という意味がわかりづらいかも知れませんね。もうちょっと詳しく言うと「各種料金をクレジットカード経由で支払う」ことです。例えばあなたが東京にお住まいなら、東京電力のサイトから「電気料金をクレジットカード払いにする手続きをする」だけです。

クレジットカード払いにすると、これまで東京電力から自動引き落としされていた電気代がクレジットカード会社からの引き落としに切り替わります。それだけです。これによって電気料金の計算方法が変わるとか、手数料がかかるなどということは一切ありません。

電力会社だけでなく、大手ガス会社、携帯電話会社、保険会社はほとんどクレジットカード払いができます。ですから先ほどご紹介した電気代と同じようにクレジットカード払いへの変更手続きをすることができます。申し込みもほとんどネットからできます。水道料金も大都市の水道局ではクレジットカード払いが可能なところが多くなっています。

これまでバラバラに口座から引き落とされていたものはクレジットカードの引き落とし一本に切り替わります(引き落とし日を選択できるカードもあります)が、「毎月払うものが銀行口座から引き落とされる」という点はこれまでと同じ。あなたの生活はまったく変わりません。

一点だけ大きく変わるのは「ポイントが貯まる」ということです。電気、ガス、携帯電話、保険料を足すと毎月5~6万円になる方はザラでしょう。仮に6万円を1年間払ったとすると、ポイント還元率1%のクレジットカードだったら「6万円×12カ月×1%=7,200円」分のポイントが貯まります。「何もしなくても」です。

最近では家賃をクレジットカード払いできるケースも増えてきました。そうなると「毎月必ず払うもの」がトータルで月10万円以上、1年間で120万円以上。これをクレジットカード払いにすれば貯まるポイントは相当なものになってきます。

「手数料もかからないのに、クレジットカード会社は儲けがあるのか」と思うかもしれませんが、細かいことは各業者とクレジットカード会社間のビジネスの話ですから心配はご無用(笑)。あなたはこれまで通りの生活を続けるだけ、毎月ポイントが貯まっていくことをひたすら喜ぶだけです。繰り返しますが手数料などはかかりません。

なんとなくクレジットカードは嫌い・クレジットカードは怖いというイメージをお持ちの方も、まずこれらの料金をクレジットカード払いにすることから始めてみませんか。すごくお得ですよ!

クレジットカード絞り込み検索

こだわり

年会費

国際ブランド

電子マネー

カードの種類

キーワード

カード名・カード会社など

性別・年齢 年齢:
職業・年収 年収:万円

注目の特集

全ての特集をみる

チェックしたカード

全て削除